京都伏見区、伏見城下町の伝統を受け継ぐ桃山で、
女性の為の心安らぐサロン。

清潔感ある施術スペースと落ち着ける音楽、照明、
そして質の高いオーガニックアロマの芳醇な香りと
オールハンドのトリートメントで心も身体も癒され
自分だけの贅沢な時間を過ごし、
明日へとつながる気持ちをお手伝いしていきます。

Rappoetふれあい

Rappoet ふれあい

人の体は常に心と体の機能、バランスを一定に保とうとします。しかし、そのバランスもストレスや身の回りの環境、色々な要因で崩れます。
トリートメントというふれあいにより心と体の機能のバランスを整え、精神的にも身体的にもリラックス感とリフレッシュ感を与えます。そして人間の本能的な「触れ合う」という欲求を満たします。

Aromaかおり

Aroma かおり

植物にとってかおりは、自分を暑さから守ったり、受粉や種子を運ばせるため、昆虫や鳥をおびき寄せたり、逆に嫌がるにおいで寄せ付けないようにしたり種の存続・生存競争を生き抜くためいろいろな役割をします。
そんな植物の花や葉、果皮、樹皮、根、果実から抽出し、自然の力を凝縮させたものが精油です。
食べ物賞味期限や食べすぎなどの注意があるように精油も混ざりけない100%天然のため「安全に楽しむための使用方法があります。

注意

・原液を直接肌に付けないでください。付いてしまったら水で十分に洗い流してください。

・精油は可燃性が高く、引火しやすいので火気に注意が必要です。

・飲用しないでください。

・不快感などを感じたらご使用を中止してください。

・不明な点がございましたらお問い合わせください。

Circulationめぐり

Circulation めぐり

ペパーミントをかぐとすっきりした気分になったり、ラベンダーなどの花の香りをかぐと落ち着き穏やかな気分になります。実際に心身にも活性化や鎮静効果があらわれます。
これは精油ごとに独自の成分をもち、それぞれの香りと働きがあるからです。

・鼻から脳へ

鼻から入った香りは電気信号として直接私たちの感情を司る脳「本能の脳」の部分に達します。
そして生命活動に大切な役割の自律神経を支配する視床下部に送られ、ホルモン調節をになう下垂体へ働きかけていきます。
「懐かしいにおい」「あの人を思い出すにおい」など感情を呼び起こすのはこの経路をたどっているからです。そして感情とともに自律神経やホルモンの働きを調整し、影響をあたえます。

・肺から

精油の香りをかぐとわずかながら鼻の粘膜や肺の膜から吸収され、血液に入り、全身へとめぐります。

・皮膚から

精油は分子が小さく油に溶けやすい性質をもつため、植物オイルにより希釈された精油は肌になじみ血管のある真皮膚まで浸透し、血液やリンパにのり全身へとめぐります。

Healingいやし

Healing いやし

「いやし」とは、より本当の自分に近づくこと。女性は家庭や職場、友人など生活環境が変わりやすく、ひと月の中で変化する体と心についていけず、「社会のわたし」と「本当のわたし」が混在し、ストレスを感じることも少なくありません…
そんなストレスから自分を守ろうと脳は考えます。自律神経や内分泌(ホルモン)によりバランスを保とうと働きますが、ストレスが強すぎたり長く続くとその働きは乱れ、バランスを維持できなくなり様々な影響を心と体に与えます。
気持ちをゆるめ、深呼吸をしたくなる自然の香りは、このストレスと同じ経路をたどるためアロマテラピーはストレスに効果的といわれています。
アロマは本当の自分に近づくための1つの方法なのです。

ページトップ